原料価格の動向

目次

1.

ガス原料価格の動向(2015~2019)

2.

ガス原料価格の動向(2019)

3.

ガス原料価格の動向(2018)

4.

ガス原料価格の動向(2017)

5.

ガス原料価格の動向(2016)

6.

ガス原料価格の動向(2015)

※用語の説明

CIF

CIF(シフ)とは,Cost,Insurance and Freightの略称で、貿易取引で最も多く用いられ、輸入港にて荷揚げするときの運賃・保険料込み価格のことです。

LNG

LNG(エル・エヌ・ジー)とは液化天然ガス(Liquefied Natural Gas)の略称で、天然ガスを-162℃に冷却し液体にしたものである。液化すると体積が1/600になり、効率よく輸送・貯蔵できる。都市ガスや化学工業の原料、火力発電所の燃料などに利用されている。化石燃料の中で最もCO2の排出量が少なく、環境負荷の少ないエネルギーとして、近年需要が拡大している。LNGの輸入価格(CIF)は財務省貿易統計(統計品別表 品目コード 2711.11-000)で公表されている。

プロパン

ブタンとともにLPG(Liquefied Petroleum Gas:液化石油ガス)の代表的なもので家庭用の燃料として用いられるほか、都市ガスの増熱原料としても使われている。家庭用のLPガスは、成分の90%以上がプロパンであることから、プロパンガスと通称されている。プロパンの輸入価格(CIF)は財務省貿易統計(統計品別表 品目コード 2711.12-020)で公表されている。

ブタン

ブタンは調理用、キャンプ用などの手軽に利用可能なカセットコンロの燃料、自動車燃料として使われている。伊東ガスでは、天然ガスに転換する前の都市ガス原料としていた。ブタンの輸入価格(CIF)は財務省貿易統計(統計品別表 品目コード 2711.13-020)で公表されている。