地震のときは

ガス使用中に震度5程度の地震を感知するとマイコンメーターが自動的にガスを遮断します。あわてず、落ち着いて行動しましょう。

1.

まずは身の安全を確保しましょう

 ・

机の下に身を隠すなどをしてください

2.

揺れがおさまったら、ガスの火を消してください

 ・

ガス機器を使用していた場合、ガス機器のスイッチを止めて、ガス栓やメーターガス栓を閉めてください。

3.

ガスくさい場合は

 ・

窓を開けましょう。着火源となる換気扇や電気のスイッチに絶対さわらない。屋外に避難してください

 ・

伊東ガス(0557-37-0061)までご連絡ください

4.

地震のあと、ガスをふたたび使うときは

 ・

給排気設備のはずれ等が無いか、ガス臭くないかよく確かめてから、ガス栓、メーターガス栓を開いてください

 ・

もしガス栓を開いてもガスが出ないときは、「メーター復帰」に記載のガスメーターの復帰手順に従って操作してください

 ※

ガス漏れがなければ、マイコンメーターはボタン操作で簡単に復帰できます。
お客様に復帰操作をお願いいたします。

大きな地震などでその区域のガス供給を停止している場合や、ガスの配管などが破損している場合は、マイコンメーターを操作しても使用できません。

伊東ガスの保安体制

365日・24時間保安体制
ガス漏れ、ガス事故などの緊急時に備えて係員と緊急車が常時待機しています。

保安点検
法令に基づき4年に一回以上、お客様宅にお伺いしガス漏れ点検や給排気設備の調査を行っています。

?>